PAGE TOP ▲
oacロゴ
ニュース 例会予定 例会報告 入会・体験希望 会員広場 リンク OACとは

4月例会「桜の花見は間に合うかな?キャンプ」モビレージ東条湖 オートキャンプ場 例会報告

2018年4月例会「桜の花見は間に合うかな?キャンプ」
兵庫県加東市 モビレージ東条湖 オートキャンプ場
参加9ファミリー

 

今年最初の例会キャンプ!
テーマは「おでんで桜の花見」で挑みましたが、はれ、くもり、あめ、かぜ、黄砂、朝晩の冷え込みと季節感満載のキャンプが出来ました。


目当ての桜は葉桜状態で少し残念ではありましたが、満員のキャンプ場でのんびりと例会キャンプを楽しみました。


初日はキャンプ場のご厚意での10時のチェックイン、担当の私が到着したのは9時過ぎ、やっぱりいました早着のメンバーが、でもすぐに入場させてもらえ早々のセッティング完了です。


やがて参加者が揃い、開会式の後はくもり空のもと(花曇りと言いましょう)のんびりと。でも時々雨(桜雨と言いましょう)。そうしていると時々風(花の風と言いましょう)がテントの水滴を吹き飛ばしてくれます。


夕方にはおでんが炊き上がり、ホントは桜の木の下にみんなで食べようと思っていましたが冷え込み(花冷えと言いましょう)が厳しくなり断念しみんなに配給をしました。


各自様々暖を取りながらおでん宴会を楽しみました。


翌日は快晴(五月晴れは早いし、この言葉が浮かびません)でポカポカ陽気でしたが気まぐれにぱらっと雨が降り、車やテントにつもった黄砂をまだら模様にする中、早々に撤収して東条湖おもちゃ王国に向かうであろうファミリーキャンパーを見送りながらのんびりと過ごし5月例会のみかんの花を期待しながら順次散会しました。

レポート 岡田

copyright (c) 大阪オートキャンプ協会 All right reserved.