PAGE TOP ▲
oacロゴ
ニュース 例会予定 例会報告 入会・体験希望 会員広場 リンク OACとは

会員による5月例会 北阪園  例会報告

会員による五月例会「みかんの花見キャンプ」

 このところ恒例になっているみかんの花見キャンプを5日~6日に開催。

例年お世話になっている岸和田・道の駅「愛彩ランド」近くの北坂園に8ファミリー14人が集まりました。

神戸からのOさんが堺からMさんを同乗し9時過ぎに。少し遅れて河内長野のMさんと皆さん早いお着きで、白いみかんの花と甘くて優美な香り漂う園に7ファミリー揃ったところで、園の計らいでサクランボとキンカン摘みをさせていただく。
サクランボは鳥類被害に困っているところだが、知恵のある人間様が寄ってたかっているものだから、上空で鳥たちが恨めしそうに旋回(してたと思います)。
柑橘系の香り(食しても)は気分を高め、沈んだ気持ちを明るくさせ、認知症の予防にも効果あるとの話。

ここでのキャンプの特徴は農業用の大きなビニールハウスを活用できること。
風雨を気にせず一堂に会して食事もでき、この季節であればハウス内で宿泊も可能。

最終到着者のMさんが和泉市のコストコに立ち寄りお土産の差し入れ。

全員揃ったところで昼食に入りました。

ここでのキャンプには水ナスの糠漬け(浅漬け)を供するのが定番になっているため、出発前に昼食分を漬け振舞う。食後、水ナスの付け方を教授。その後、泉州タマネギ発祥地の畑に移動し、少し小粒であったが各ファミリーレジ袋に一杯収穫。

その後は夕食まで自由に過ごす。夕食は各人それぞれ自慢の料理。
河内長野のMさんは昨年に続きタコ焼きを振る舞って下さる。
一番忙しくゆっくりと食べられなかったのではないかと。お気の毒でした。

日帰りの2ファミリーが帰られた後は皆で談笑し11時に就寝。

翌日はほぼ全員でお散歩がてら愛彩ランドへお買い物に行き、帰園後6月例会での再会を約束し帰途に着きました。

追伸
「新玉ねぎ トロトロ甘~い、丸ごと蒸し」食材 1人分 の作り方
時短・カンタン バターをのせて、レンジでチン6分 トロトロ甘い玉葱に!!
1)新玉葱の皮をむき、上と下を切り、下を上にして十字に切り込みを入れ、器に盛りバターを適量(5~10g)のせる。
2)ふんわりとラップをして、500wレンジで6分、大きな玉葱は様子を見ながら更に1分でトロトロに。
3)ラップを外し、ひっくり返してめんつゆをかけて仕上げる。かけすぎないように。
レポート 大野
キンカン、さくらんぼ、玉ねぎ収穫



みかんの花


夕食風景






水ナス作り


キャンプサイト


道の駅「愛彩ランド」


記念撮影

copyright (c) 大阪オートキャンプ協会 All right reserved.