PAGE TOP ▲
oacロゴ
ニュース 例会予定 例会報告 入会・体験希望 会員広場 リンク OACとは

10月例会 第33回西日本ファミリーキャンプ大会  例会報告

また台風が・・・!!


西山高原キャンプ場での西日本ファミリーキャンプ大会は広島ファミリーキャンピングクラブ(HFCC)の主催なので、悪天候で例会の中止が続きストレスを満タンにしたOACメンバーが大会前日朝HFCC役員に大会開催を確認したところ、HFCCメンバーは既にキャンプ場に向かって出発をしているとの情報で・・・。

さあ開催決定、準備を整え出発だ!
しかし前の災害の影響でキャンプ場周辺の道路はいたるところで通行止めの情報がありOACの一部メンバーは右往左往しながらの到着となりました。


実はキャンプ場アクセスメイン路の通行止めは大会開催にあわせて復旧を急ぎ、当日の朝から通れるようにしてくれていました。


そんな中を全員無事到着しましたが今回のキャンプ場はその名(西山高原)の通り山です。
まだタープを張るには風が強く、自分は張らずに椅子と机だけをもって先に張った人のタープに陣取り、周りの人が苦労している様子を眺める輩も・・・(私です)。


そして開会式はキャンプ場の管理棟内をお借りして開催され、HFCC会長から御挨拶を戴いた後、オリオンビールで全員乾杯!モズクのてんぷらやソーキソバの沖縄料理と豚まんやちまきでおなか一杯いただきました。


翌日は朝から恒例のガラクタ市が今回はオークション形式で始まりました。

ベテランキャンパーからのレアな品物から貴金属まで出品されており賑やかに盛り上がりました。
キャンプ場の責任者からもワンポールテント、ロッジテントが出品され破格値で次々と落札されていました。中には出品予定価格1000円の新品ガスランタンが100円で落札され苦笑いする人も・・・その人は別の使い込まれたガスランタンを1000円で落札し奥さんに叱られ、周りの方にはアホとちゃうかと・・・(私です)。


その夜は焚火トーク、豚汁、田楽、フライドポテトに地鶏の炭火焼きと鶏のから揚げが振る舞われ賑やかに盛り上がりました。


3日目最終日の朝はみんな早起きです、目当ての雲海が眼下に望めて大満足。

このロケーション目当てにキャンプ場を訪れる人もいるそうです。


そして見事な秋晴れの下での閉会式。

双方の会長挨拶と記念の集合写真を撮影して大会は終了です。

HFCCの皆さん、たくさんのおもてなしを有難うございました。


次回の西日本大会は2年後、東京オリンピックの年でOACの担当です。
多くの皆さんの参加で今度はOACが盛り上げていきましょう。

レポート 岡田

開村式&オリオンビールで乾杯
恒例のガラクタ市
 
焚火トーク
雲海
閉村式
朝靄のキャンプ場
記念撮影
copyright (c) 大阪オートキャンプ協会 All right reserved.