大阪オートキャンプ協会

2017年4月例会 宇津峡公園オートキャンプ場 例会報告

4月8日9日曇り時々雨。朝から雨が降ったり止んだりまた降ったり、今年最初の例会というのに天気は少し意地悪でした。
しかしこのクラブには、こんなことでめげるようなかわいいメンバーなど誰も無く、前日から出発して日吉ダムの駐車場で仮眠をとり朝一番の入場が私を含め5組ありました。
管理人の方の「どうぞ入ってもらっていいですよ」との言葉をもらい、好印象のうちに今回のキャンプはスタートしました。


私の幹事の例会は、何時もの通りイベントも何もないだらだらとした、だ例会キャンプです。
ただ今回は、空き缶の風車もマンネリ化してしまっているかと思い、皆さんには空き缶で作るアルコールストーブを見てもらいました。
空き缶シリーズの第2弾です。これはビールでもノンアルコールの缶でも燃料はアルコールを使います。
おもちゃのようなストーブですが、結構楽しめますので興味のある方は、次回キャンプでお会いした時にでも作り方など聞いて下さい。


日曜日も同じ様な空模様でしたが、「テントが乾くまでゆっくりしていってください」と言ってもらえ昼までのんびりと出来ました。


4月例会に参加いただいた皆さん、お疲れさまでした。

 

レポート 牧野

ページのトップへ戻る