大阪オートキャンプ協会
前へ
次へ

2月お誘い牡蠣三昧キャンプ報告

お誘い牡蠣三昧キャンプ報告
牡蠣!かき!!カキ!!!そして五色貝
春を予感させるような天候で志摩オートキャンプ場に6ファミリー12人が集まり牡蠣三昧の冬キャンプをしました。
キャンプ場のプレゼントを含めて牡蠣150個に志摩の新鮮五色貝(カラフルで少し小ぶりの帆立貝みたいな貝)30個を用意して焼き牡蠣に焼き五色貝、そしてみそ仕立ての牡蠣鍋で参加者全員大満足、タイトル通り牡蠣三昧のキャンプが出来ました。
参加者はチェックインの時間に合わせ続々と到着し、前泊のメンバーを含めて10時半には設営を完了してキャンプ場サービスのコーヒーでワイワイ。
12時になれば昼ご飯でワイワイ、そのまま3時のおやつでワイワイ。
5時頃からは夕食準備でモクモクと牡蠣をむき、6時には牡蠣を焼いてワイワイ。
みんな初めての五色貝も焼いて「こりゃ美味い」と大騒ぎ(焼くだけで本当においしい貝でした)、そして大きな牡蠣鍋でワイワイ。
食後の時間に男の子は焚火、女の子はストーブを囲んでワイワイ。

翌朝の食事は昨夜の牡蠣鍋にきしめんを入れてまたワイワイ、
10時になれば差し入れのいかといわしを焼いてまたまたワイワイ、
昼食は牡蠣鍋に御餅を入れてまたまたまたワイワイ。
お天気に恵まれ、食べて喋ってばかりの冬キャンプでしたがリーズナブル(食材1人当たり850円)に新鮮食材が満喫出来た上に、食べきれなかった牡蠣などをお土産にして満足顔で帰路につきました。

おまけ
これからもお誘いキャンプを計画していきます。
ぜひみんなでワイワイしましょう。
レポート 岡田

記念撮影

ページのトップへ戻る